中学公民の内容を時事問題をもとに解説

臨時国会召集から中学公民を学ぶ

2016年9月26日に臨時国会が召集されました。
補正予算やTPP(環太平洋連携協定)関連法案の審議が行われる予定です。

 

そもそも、国会がいつ開かれるか覚えてますか?
国会の種類とともに中学公民で習います。

 

9月に召集されたのは「臨時」国会ですが、もちろん臨時でない国会もあります。
どんなときに臨時国会が開かれ、ほかにはどんな「国会」があるのか確認しましょう。

 

臨時国会とは

臨時国会というのは、緊急に討議すべき問題が起きたときなどに臨時で開く国会です。
内閣または議員の要求があれば開くことができます(条件あり)。

 

正確には憲法の第53条で次のように規定されています。

【日本国憲法第53条】
内閣は、国会の臨時会の召集を決定することができる。いづれかの議院の総議員の4分の1以上の要求があれば、内閣は、その召集を決定しなければならない。

臨時国会と書いてきましたが、正確には「臨時会」です。条文はややこしいので、カンタンに書くと下記の2つのどちらかがあれば臨時会(臨時国会)を開くことができます。

  • 内閣が必要と認めたとき
  • 衆議院か参議院の総議員の4分の1以上の要求

臨時でないものも、もちろんあります。

 

臨時でない国会

国会の種類には臨時国会以外に、常会(通常国会)、特別会(特別国会)、緊急集会があります。臨時国会を含めると全部で4つということです。

 

常会(通常国会)は毎年1回、決まって開かれるものです。
1月に召集され、会期は150日間なので6月ぐらいまで開かれます。

 

6月で通常国会が閉会してしまうので、秋に臨時国会が開かれるのはよくあるパターンです。

 

ただし、通常国会は会期を延長することができるので、平成27年は9月末まで通常国会が開かれ、臨時国会は開かれませんでした。

 

総選挙後に開かれるのが特別国会

衆議院解散による総選挙後に開かれるのが特別国会です。
ここでは内閣総理大臣の指名などが行われます。

 

総選挙の日から30日以内に召集されるというのがポイントです。

 

参議院の緊急集会

衆議院が解散しているときに参議院で開かれるのが緊急集会です。
文字通り緊急な事案が発生したときのみ開かれます。」

 

ただし、緊急集会で決議された内容は、総選挙後の特別国会で衆議院の同意が得られなかった場合は無効となります。

 

国会の種類を整理(中学公民のポイント)
  • 常会(通常国会) … 毎年1回、1月召集。会期150日、延長あり。
  • 臨時会(臨時国会) … 内閣または衆参どちらかの総議員の4分の1以上で召集。
  • 特別会(特別国会) … 衆議院総選挙後に開かれる。内閣総理大臣の指名。
  • 緊急集会 … 衆議院の解散中に参議院で開かれる。特別会で衆議院の同意が必要。

比べてみたい中学生向き勉強法