高校入試の社会でよく出るグラフ

高校入試の社会(公民)で必須の貿易関連グラフ

高校入試の社会でよくでる貿易関連のグラフ(輸出品目、輸出相手国など)をまとめました。
グラフの項目の表示非表示が切り換えられるので、受験前の確認に使ってみてください。

 

輸出に関する高校入試(社会)でよくでるグラフ

日本の輸出相手国(2017年)

日本の輸出相手国

 

項目輸出相手国名割合
アメリカ19.3%
中国19.0%
韓国7.6%
台湾5.8%
香港5.1%

赤い部分をクリックすると正解が表示されます。

ココをクリックすると赤い字の部分が隠れます

 

日本の輸出相手国・地域(2017年)のポイント
  • 1位はアメリカだが、2位中国との差が小さい
  • 2位中国と3位韓国には2倍以上の差がある
  • アメリカ以外はアジアの近隣国が続く

 

日本の輸出品目(2017年)

日本の輸出品目

 

項目輸出品目割合
自動車15.1%
半導体等電子部品5.1%
自動車の部分品5.0%
鉄鋼4.2%
原動機3.5%
半導体等製造装置3.3%

赤い部分をクリックすると正解が表示されます。

ココをクリックすると赤い字の部分が隠れます

 

日本の輸出品目(2017年)のポイント
  • 1位は自動車で約15%
  • 上位5品目の合計でも全体の3分の1程度に過ぎない
  • 4位には鉄鋼が入っている

 

日本の自動車輸出相手国(2017年)

日本の自動車輸出相手国

 

項目輸出相手国割合
アメリカ38.6%
オーストラリア6.8%
中国4.7%
アラブ首長国連邦3.8%
カナダ3.1%
ロシア2.5%

赤い部分をクリックすると正解が表示されます。

ココをクリックすると赤い字の部分が隠れます

 

日本の自動車輸出相手国(2017年)のポイント
  • 1位はアメリカで割合で2位以下を引き離している
  • 2位はオーストラリア(中国と間違えないように)
  • 中東の中ではアラブ首長国連邦への輸出が最も多い

比べてみたい中学生向き勉強法